media

横浜子育て応援マガジン ベイ★キッズ Magazine 2017. Winter VOL.023 に掲載されました。

Blanchechou  (ブランシュシュ:女性のためのウェブマガジン)Mama & Kids 2016.6.6 に掲載されました。

英語って楽しい!から、もっと知りたい!へ。ママと一緒に♪リトル・トーカーズ子ども英語教室 | ブランシュシュ:人生の転機を楽しもう

子ども英語教室♪ Little Talkers(リトル・トーカーズ) Little Talkers(リトル・トーカーズ)は、横浜市西区浅間町のご自宅の一室で英語のレッスンをおこなっています。就学前までは、子ども英語教室と言っても音楽にあわせて歌ったり、踊ったり、絵本を読んだり、英語を使って体を動かすリトミック要素が多いレッスンになっています。子どもたちにとっては体を動かすのって遊び要素もあり楽しいそうです。ご自宅が教室なので、ママとお子様、一緒にすごして居心地のよいと感じる少人数制にしています。リビングを使用されているのですが、レッスン用の本やおもちゃなど、いろいろ置かれていますが、良い意味で生活感がなく、お部屋も緑をベースにカラフルな色使いなので、とてもオシャレで落ち着きのある、ママもリラックスできる空間づくりになっています。 1才前後からもう英語を習うの!? 1才前後から英語を習うの? と聞かれますが、日本語がままならない時からでも英語は耳に入ってきます。これから先、早ければ小学校から英語を学ぶ(触れる)環境になりますが、その時に、英語はわからないけど、耳に入ってくることに対してほぼ抵抗なく受け入れることができる態勢。かたや異物のように拒絶反応がでてしまい頑なにシャットダウンしてしまう。前者プラスアルファになるためにも小さな時から英語に触れあってほしいと鈴木さんはレッスンをおこないます。 1歳前後~小学4年生を対象に年齢別レッスン こちらの教室は口コミ、紹介などでレッスンを受けにきているそうです。上のお子さんが習っていて、よかったのでと、下の子も、といったリピーターも多いようです。 今回は、2歳前後のお子様のレッスンを見学させてもらいました。 アップテンポの音楽にあわせてレッスンは始まります。 「Good morning♪~good morninng~♪」音楽やコーチの歌にあわせてママも口ずさみ、子どもたちも手拍子でのっています。 コーチは、英語で子どもたちに「(子供の名前)~、touch me」などと話しかけています。 手作り教材や鈴を使い、耳、目、口、手を動かしながら自然と頭に入っていきやすい状態になるように、次から次へと歌を口ずさみ、遊び要素も入れながらレッスンは進みます。

ブランシュシュブランシュシュ:自然な私 自由な私 わがままな私 女性のためのウェブマガジン