Yuka

記事一覧(24)

2018年度 英語教室発表会

今日は毎年度恒例の英語教室発表会でした。現在30名以上20家族以上の方がリトル・トーカーズに通ってくれています。その人数であれば、、、と今年度は当教室のみでの発表会にチャレンジしました。(今までは他教室との合同で、お互いにお手伝い、役割を分担し合う他教室コーチさん達がたくさんいる中での発表会でした。)サポートで他教室コーチさんにも数名来て頂きましたが、準備や片付けを保護者の方々、6年生の生徒さん(と私の家族全員!)にもお手伝い頂き、そして小学生クラスでは、自分たちの準備を自分たちでしてもらったりしながら、無事に全員の素晴らしい発表を保護者の方に観て頂くことが出来ました!「完璧に発表出来た!」と思えた子。もちろん文句なしで素晴らしかったです。そして、普段と違う雰囲気の中「本来の力を十分には発揮できなかったな、」と思っている子。発表会までの過程がとても大切で、私はその過程を全員分見て来ました。全員頑張って練習していました。ですからその子達も含め、どの子も全員最高に素晴らしかったです。それから、発表会をやりきったという事実も、子ども達の今後の自信と成長につながると確信しています。かくいう私も、今回の発表会で自分自身の自信と成長につながったと思っています。発表会運営側としてはまだまだ改善点がたくさんありますが、、、当日の春らしい素敵なお天気に負けない、とても良い発表会でした。参加した生徒の皆さん、保護者の皆さん、お手伝いしてくれたコーチや家族の皆さん、ありがとうございました。

新しいタイプのクラスが誕生しました!

新しいタイプのクラスが誕生しました!なまえは"TETH: テス:ストーリー・アンド・クラフト" 。TETH は Tiny Ears and Tiny Hands の頭文字を取りました。みんなの可愛いお耳と小さなお手手を想像しながら。。。その名の通り、未就園児のお子さんが、英語で、絵本の読み聞かせと簡単な子ども向けの工作を「ママと一緒に」楽しむクラスです。でも実はこのクラス、ママにこそ楽しんでほしいクラスなんです。(平日開催ですがパパも!)ママの好きはお子さんの好き。ママが気軽に楽しめる事ってなんだろう??ママが楽しめたらそのお子さんも楽しめます!みんなの好きが分からないから。。。私の好きな時間を作りました!つまり、私が小さい頃から大好きだった工作と、5年以上読み聞かせヴォランティアをして来た大好きな英語絵本、この2つを合体!もしあなたが英語が好きか工作が好きなら、是非1度遊びに来てください。単発参加出来ます。得意じゃなくても大丈夫です。好きなだけで大歓迎。もし好きじゃなくても、チャレンジしてみたいママはもっと大歓迎です!さあ一緒に、楽しくてお子さんの成長のためにもなる時間を過ごしませんか?英語の読み聞かせは一緒に聞くだけ。でも聞けば聞くほど、英語の音が小さなお子さんの耳に脳に染み込みます。ママも頑張って着いて来て!想像力をフル回転させて!そして、工作も英語で説明します。でも図解付きだから大丈夫ですよ。工作はむしろママには簡単。今度はお子さんたちにちょっぴりチャレンジしてもらいましょう!手先を動かすことで脳に刺激を与えます。まだ工作が難しい小さなお子さんなら、ママが作った工作でお子さんと一緒に遊びましょう!お申し込みは1回毎の予約制です。一番下の申し込み専用サイトへのリンクから、お申し込みお待ちしています。

ホーム・ビジットのホスト体験

ここ数年毎年恒例!7月の中旬のアメリカ人留学生との交流イベント。リトル・トーカーズの生徒さん宅と、コーチ(私)が参加しました。毎年お世話になっているDo日本さんによる毎年の交流イベントは今年は形を変えて、ホーム・ビジットになりました。ホーム・ビジットは、ホーム・ステイと違い、宿泊を含まない留学生の受け入れです。ホストをしてみたいけど、ベットや布団、お部屋の確保が難しい、という方でも気軽に参加できる、日本親善&国際交流活動です!日本と日本語に興味のある学生さんに一緒に過ごしながら日本の日常生活をを紹介でき、お子さんも自宅で英語や外国人との交流体験が出来ますよ♪今年は私は実はアメリカではなく、なんとサウジアラビアから参加の学生さんを受け入れました!アラビア語も英語も、スペイン語も話せて、今度は日本語にチャレンジし始めています。尊敬〜!でも普段はゲーム好きの男の子で、我が家の長男とは一緒にゲームをして交流していました。生徒さんのお宅ではたこ焼きパーティーかな?楽しそうですね!語学って勉強しているだけではなかなか成果が分かりづらいのですが、こうして本物の体験を通して普段の学習の成果を確認できる機会があると、モチベーションがありますよ♪